その人のリアルな人生観が音楽に反映されていることです。

若い時から何年も練習生時代を乗り越えて、やっとデビュー出来た彼らは向上心の塊です。世界のトップスターとなった今でも、上を目指すことを忘れず真剣に、がむしゃらに音楽に向き合っている姿がとても素敵です。
練習生時代を何年も過ごしていたからこそ、歌やダンスの上手さは抜群です。
また容姿もかっこよく、でもライブやテレビなどではとてもあどけない一面が見れます。
日本での活動も頑張ってくれていて、忙しいスケジュールの合間に日本語を勉強し、ライブやテレビは今では日本語通訳さん無しで出演しており、日本のファンを大切にしてくれていると感じることができます。
作詞、作曲からライブパフォーマンスまで携わっている彼らの音楽は彼ら自身の心の中が垣間見えるような楽曲になっています。小学生の頃はピアノを習っていましたが、現在はアコースティックギターを弾いています。
ライブなどするわけではないですが、アコースティックギターの音色が好きなので自宅で弾いています。tobi lou/kanye west/smino/xxxtentacion/tyler, the creator/kali uchis/trispie redd/ anderson paak/sen morimoto私の好きなアーティストにおいて共通して言える好きな理由は、その人のリアルな人生観が音楽に反映されていることです。
いろんな国に生まれいろんな環境に育ったさまざまなアーティストがいますが、彼らはそれぞれ自分の生き様や人生を誇りに思い、世界と戦う意思をもって音楽活動をしています。
そして違うカルチャーで活動するさまざまなアーティストやもちろんリスナーに対してもリスペクトの気持ちを持って、誰にでもわかりやすいような言葉を使い親しみやすい音で自分の考えや意思をよりたくさんの世界の人々と共有しようとしているのです。
わたしは音楽や他の芸術活動を行う人間の1人として、そのようにリアルであることにこだわり続けるアーティストのことを信頼し、尊敬し、そしてまた自分もそうなりたいと思っています。わたしの音楽活動はさまざまで、楽器はドラム、ギターピアノはもちろんのこと、時にはクラシックで使われるその他の打楽器を演奏します。過去には歌も歌い曲も作っていましたが、今現在は世界の素晴らしい音楽をたくさんの人と共有するためにDJ活動をしています。宇多田ヒカルの音楽は歌詞を聴いていると、情景が思い浮かびます。心にすっと入ってくる感じが好きです。ゆずは頑張らないといけない気持ちになり、勇気づけられます。コブクロは、泣きたいなぁと思ったときに、聴くことが多いです。歌っているのに、語っているような、訴えかけるような、伝える力が強いアーティストだと思います。平原綾香は、声そのものが楽器だと感じます。一つの楽曲に色んな音色の声が、音となって表れています。キーが低すぎるメロディーや、逆に出るわけがないほど高いキーのメロディーでも、身体からふわっと奏でている感じがします。恋愛や仕事、スポーツ、出会い、別れ、人生の色んな場面で、勇気づけたり、癒したり、上機嫌にさせてくれるDCTは、いつまでも歌い継がれる楽曲が多いです。家族全員が好きです。

子供が和楽器を演奏しているので、コンサートや演奏会・イベントに聴きに行ったり、差し入れをして応援をしています。

オーディションを受かって夢をつかんでやる

音楽があると毎日はもっと変わるのに

ミュージックプラネット

ミュージックプラネットボーカルオーディションがばるぞい

ラブミュージック 好きなアーティスト

歌手ボーカルオーディション体験談